宮﨑 駿(みやざき はやお、1941年1月5日 – )は、日本の映画監督、アニメーター、漫画家。株式会社スタジオジブリ取締役、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事長、三鷹市立アニメーション美術館館主。

風立ちぬ

舞台を1920年代の日本とし、関東大震災、世界恐慌による不況、そして戦争へと突入する激動の時代の中を生きた実在の人物・堀越二郎の姿を描く。

原作・脚本・監督
興行収入:120.2億円

崖の上のポニョ

海辺の小さな町。崖の上の一軒家に住む5歳の少年・宗介は、ある日、クラゲに乗って家出したさかなの子・ポニョと出会う。困っていたところを、宗介に助けてもらったポニョは、宗介のことを好きになるが…。

原作・脚本・監督
OPテーマ『海のおかあさん』作詞 (共同)
EDテーマ『崖の上のポニョ』補作詞
興行収入:155億円

ハウルの動く城

魔女の呪いで90歳の老婆に変えられてしまった少女ソフィーと、人々に恐れられているが実は臆病者の美青年魔法使いハウルが、王国の争いに巻き込まれながら心を通わせていく。

企画・脚本・監督
興行収入:196億円

千と千尋の神隠し

10歳の女の子、千尋は、無愛想でちょっとだるそうな、典型的な現代っ子。両親とともに車で引っ越し先の家へと向かう途中に、いつの間にか迷い込んだ「不思議の町」。町の屋台にあった料理を勝手に食べた両親は、豚に姿をかえられてしまい…。

出典ciatr.jp

原作・脚本・監督
興行収入:308億円

もののけ姫

間への怒りと憎しみによってタタリ神と化した猪神から呪いを掛けられてしまったアシタカが、呪いを解くために訪れた西の国で、数奇な運命に巻き込まれる。

原作・脚本・監督
主題歌『もののけ姫』作詞
興行収入:194億円

耳をすませば

図書館に通う中3の少女の淡い恋愛を通し、思春期の不安や乙女心、憧れを爽やかなタッチで描く。聖司の生き方に心を動かされた雫は、聖司の祖父が経営するショップの猫人形を主人公にした物語を書き始める。

出典ciatr.jp

製作プロデューサー・脚本・絵コンテ (共同)
EDテーマ『カントリー・ロード』補作詞
興行収入:31.5億円

紅の豚

世界恐慌の嵐が吹き荒れるイタリアを舞台に、国家の英雄になることを拒み、自ら魔法を掛けブタになった中年パイロットの活躍を描く。

原作・脚本・監督
興行収入:54億円 (推定)

引用元