1978年11月25日 生まれ。

O型。射手座。

愛読書は“辞書”。

有限会社黒猫堂所属。
レコードレーベルはEMI Records Japan(ユニバーサルミュージック)。

2004年から2012年まではロックバンド・東京事変のボーカリストとしても活動していた。

2009年、平成20年度芸術選奨新人賞(大衆芸能部門)受賞。

出身は福岡県。

クラシック好きの父親とバレエを習っていた母親の間に生まれる。

本名は❛椎名由美子❜。芸名の❛林檎❜の由来は、ビートルズのドラマーだった❛リンゴスター❜の名前を借用。

デビュー当時からシーナ・リンゴ名義で広末涼子やともさかりえに楽曲提供を行っている。

作曲については、「自分は旋律(メロディ)と和声(ハーモニー)の関係性にこそ常に関心を持つべきだ」と語っている。

東京事変は、かつて椎名林檎を中心に結成された日本の5人組バンド。

所属レコード会社はEMIミュージック・ジャパン/Virgin Music。

2003年に結成され、2012年の閏日に解散した。

結成の経緯は、2003年当時、引退するのを止めたものの音楽活動の継続にモチベーションを見出せなかった椎名林檎が、「メンバーたちのために書き下ろすつもりで曲を書けば意欲が湧くのではないか」と考えて結成。

メンバーは椎名林檎、刄田綴色、亀田誠治、浮雲 、伊澤一葉の5人。
元メンバーには、晝海幹音、H是都Mの2人。

キラーチューン

2007年リリース アルバム❛娯楽(バラエティ)❜収録曲。 作詞:椎名林檎 作曲:井澤一葉
この曲を初めて聴いた時はカッコ良すぎて鳥肌がたった覚えがあります。

こちらは平井堅のライブに椎名林檎がシークレットゲストで登場した時の動画です。

月に負け犬

2000年リリース アルバム勝訴ストリップ❛❜収録曲。作詞作曲:椎名林檎
この曲は私が椎名林檎を好きになったきっかけの曲でもあるのですが、とても歌詞が印象的で力強い曲です。なんかもう、色々あって無気力、、、て時にぜひ聞いてもらいたいです。

スーパースター

2006年リリース アルバム❛大人(アダルト)❜収録曲。作詞:椎名林檎 作曲:亀田誠治
この曲は林檎さんが、野球選手のイチローをイメージして作ったもので、私の中では本当にイチロー選手のイメージにぴったりな名曲です。これをきっかけに二人は対談も果たしてます。
その対談の際イチロー選手は曲についての感想を聞かれ、「嬉しかったですね。朝からジーンと着てしまいました。」と答えていて、「万人のスーパースターにはなれないが一人だけのスーパースターにはなりたいと望んでいる」ということもコメントしています。

ありあまる富

2009年リリース シングル❛ありあまる富❜ 作詞作曲:椎名林檎
この曲はTBS系ドラマ点❛スマイル❜の為に書き下ろされたもので、東京事変として活動を始めてからは約五年半ぶりとなる椎名林檎名義の楽曲です。
しっとりとしたアコースティックギターをバックに、林檎さんの力強い歌声が際立ちます。
個人的には、「椎名林檎も母親になったんだなぁ」としみじみ思わせらせた力強いメッセージが込められた一曲だと思います。

ありあまる富 ジャケット写真

閃光少女

2007年リリース アルバム❛スポーツ❜収録曲 作詞:椎名林檎 作曲:亀田誠治
この曲はわずか3分と短い曲ですが、歌詞の内容が濃く、テンポも良いので聴くと必ず元気が出ます。憂鬱な朝や、テンションを上げたい時に是非聞いてみて下さい。
ちなみにラスト1分はほとんど軽快な演奏で締めくくっていてかっこいいですよ。

丸の内サディスティック

1999年リリース アルバム❛無罪モラトリアム❜収録曲 作詞作曲:椎名林檎
椎名林檎の根名義でありながらら、東京事変のライヴでも何度も演奏されているこちらの楽曲はまさに林檎サウンドとも言うべき一曲ですね。

2004年リリース シングル❛遭難❜B面の収録曲。 作詞作曲:椎名林檎
この曲は東京事変では比較的珍しいバラードの名曲です。
ファンの間ではひそかに人気のこちらの曲、歌詞が深く初めて聞いても印象に残ります。

シドと白昼夢

引用元